しもざわ鍼灸接骨院グループ佐渡の気まぐれブログ

☆明けましておめでとうございます☆「佐渡市のひだまり接骨院」

2016年01月10日

こんにちは!

1/6(水)より当院は新年の診療がスタートしました!

診療開始早々にスポーツ外傷の患者様が立て続けに来院されました。

足関節の捻挫による靱帯損傷から、部活動による疲労骨折の疑いまで、足のケガが多発しています。

日頃の準備運動、ストレッチ運動の徹底で大体のケガが予防できますので、運動の前後の準備を怠らないようにしてください☆

身体が硬い学生と話す時に度々あるのが、

「うちは身体が硬い家系なんです。」というキラーワード(笑)。

実は僕もよくその言葉を口にしました(笑)。

しかしそれで済ませてはいけません。筋肉の柔軟性はそのほとんどが改善が可能です。

なので僕は学生と話す時には、こう答えます。

「うちは身体が硬い家系なんです。」

「ストレッチしてからそれを言うならいいけど、真っ先に遺伝の影響にするなんてご両親に対して失礼だな~。」

「準備体操が面倒な気持ち」は僕もよくわかります。しかしそれによってケガで辛い時期を過ごしたこともたくさんありました。

高校時代に僕はバスケットボール部に所属していたのですが、二年生の冬に腰を痛めて3ケ月程まったく部活動を出来なくなりました。

3年生最後の大会が5,6月ですから復帰したのが3月末。部活復帰してから2ケ月程で引退しました。

動きたいのに出来ない、、、それは選手本人にとって一番苦しい時期です。

また、休んでいる時期にレギュラー争いから脱落してしまう可能性も大いにあります。

学生はとてもデリケートです。肉体的だけでなく、それ以上に精神的にも。

コーチや監督に話すとレギュラーから外されてしまうかもしれない、、、そんな不安を抱えている選手は多く、

実際にその悩みを話せる環境が無い場合もあります。

そんな時に様々な不安やストレスを取り除ける場所が友人や家族です。

当院では選手が来院された時に身体の状態だけではなくて、キャプテンなどのポジションに就いているのかも確認します。

それは、抱えるストレスは立場やポジションで大きく違ってくるからです。

精一杯大好きなスポーツに取り組めるよう、当院は全力でサポートします。

それは治療面だけでなく、メンタル面においても心理的側面を考慮して良く話を聞きます。

部活動は、限りある時間の中で精一杯に過ごす青春の時期です。

小さなケガでも安易に考えず、痛みが続く場合は当院までご相談ください!

☆ケガ、交通事故治療は当院にお任せください☆

佐渡市 しもざわ鍼灸接骨院グループ お問い合わせ

佐渡市しもざわ鍼灸接骨院グループ予約・問合せ

  • 佐渡市ひだまり接骨院

    〒952-1209 佐渡市千種78-4

    佐渡市ひだまり接骨院地図

    ひだまり接骨院電話番号:0259-67-7878

    ひだまり接骨院受付時間

    • ◎水曜・土曜の午前診療は13:00まで
    • ■休診日・日曜・祝日

    ひだまり接骨院クチコミ

  • 佐渡市しもざわ鍼灸接骨院

    〒952-0504 佐渡市羽茂本郷1926-1

    佐渡市しもざわ鍼灸接骨院地図

    しもざわ鍼灸接骨院電話番号:0259-88-1940

    しもざわ鍼灸接骨院受付時間

    • ■休診日・日曜・祝日

    しもざわ鍼灸接骨院クチコミ

佐渡市 しもざわ鍼灸接骨院グループ facebook

ページのトップへ